函館線の「山線」ルート

そこで当時性能を誇ったC62形が投入され、2つの機関車が力を合わせて客車を引く重連が昭和46年(1971)まで見られた。 そして、昭和63年(1988)から倶知安駅~小樽駅間に一時復活(重連はみられなかったが)したが、も […]